読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温州大饅頭

買い物したり、美味いものを食べたり、ギターを弾いたり、楽しい場所に行ったり。

カレーは飲み物。(吉祥寺)

髪を切るため定期的に吉祥寺へ行くのですが、

最近はだいたいが早めの時間(主に午前中)をチョイスするので、

髪を切って、吉祥寺で昼飯を食べるというのが恒例になっております。

 

ココ最近、といってもしばらく経つと思うのですが、

パルコの前にどうも気になる看板があるのです。

f:id:showshowsuzuki23:20150629112554j:plain

この色味は皆が愛して止まない某ラーメン店と同じだし、

タイトルも引きがかなり強いですよね。

 

 

気になりつつも入店できておりませんでしたので、

今回思い切って入ってみました。

 

f:id:showshowsuzuki23:20150629112604j:plain

カレーは飲み物。(吉祥寺)」

 

このフレーズはいわゆるDEBU発言と受け取られがちですが、

僕もよくカレーを飲みます。

 

看板を見ると、どうやらカレーは2種類、

そしてトッピングが3品まで無料、ご飯の量も自由に選べるようです。

 

この仕組みも皆が愛して止まない某ラーメン店に酷似しています。

期待に胸を膨らませつつ、2種のカレーから今回は「黒」をチョイスしました。

 

席に着くと、トッピングの仕方が丁寧に記述された紙を発見。

f:id:showshowsuzuki23:20150629112611j:plain

いきなり席についてヤサイマシマシアブラカラメと唱える輩を抑制するためでしょう。

3品までトッピングできるということでしたので、

今回は4番ポテトサラダ、6番パクチー、10番フライドオニオンを

選ばせていただきました。

 

そこまで冒険しない、確実にヒットを打てる3品、

我ながらいいチョイスだと思います。

 

さて、ここのカレーは

「黒い肉カレー」、「赤い鶏カレー」の2種から選べるのですが、

前者は欧風ビーフカレー、後者はトマトベースのチキンカレーになっているようです。

前述の通り今回は「黒」に挑戦です。

 

待つ事数分、運ばれてきました。

f:id:showshowsuzuki23:20150629112619j:plain

「黒い肉カレー」

 

皆が愛して止まない某ラーメン店をイメージしていたので、

面食らうほどのまとまり感。

確かに盛りは豪快ですが、どことなく上品さも見え隠れしております。

 

お味のほうは、、うまい、、に決まってますね。

柔らかく煮込まれた牛肉、欧風カレーの豊かな香り、

そして、自分チョイストッピングの妙。

 

f:id:showshowsuzuki23:20150629112629j:plain

ご飯はサフランライス。この黄色が食欲をそそります。

ライスの量は前述の通り選べるのですが、僕は今回中盛り300g。

もう2ランクくらいレベルアップできますので、

パワーを売りにしている人は是非挑戦してください。

 

ここのカレーを食べて皆さん、梅雨の湿気を吹き飛ばしましょう。

 

チャオ