温州大饅頭

買い物したり、美味いものを食べたり、ギターを弾いたり、楽しい場所に行ったり。

鎌倉で陶芸してきた

山に登ろう!と意気込んでも天候にはどうしても勝てないのが現状です。

せっかくみんなで予定あわせて山登る!となっても、

運悪く悪天候、ということが多々あります。

そんなときは別案が企画され、

ラグジュアリー的なことだったり、レク的なことだったり、

何かしらが実施されるのです。

 

7月のとある日曜、その例に漏れず予報は大嵐。

ということで山は断念し、

鎌倉ハイキングからの陶芸というプランに変更しました。

 

男子3人で陶芸なんて気持ち悪いなーと思いつつ、

その日は朝早くに北鎌倉に集合いたしました。

 

大仏ハイキングコースというのがあるらしく、

ちょっとした山道を歩いて大仏のほうに向かったのですが、

この日結構暑くて汗だくに。

 

ハイキングコースの途中に

どうやら天空のガーデンカフェなるものがあるらしいとのことで、

休憩がてら寄ってみました。どうやら人気店のよう。

なるほど、ここ目当てに来る人もいるのがわかるくらいステキ空間です。

 

少し並んで入店することができました。

f:id:showshowsuzuki23:20140730113120j:plain

鎌倉Cafe terrace 樹ガーデン

 

鎌倉というより軽井沢的な景観で、居心地抜群でございます。

ちょっと歩いて疲れたので、ビールで喉を潤します。

f:id:showshowsuzuki23:20140730113129j:plain

鎌倉ビール、うまいです。

最近は地ビールにハマり気味の私でございます。

 

さて、目的地(陶芸)はまだ先なので、

また山道を歩き、陶芸ポイントへ向かいます。

 

しばらく行くと山を抜け、大仏のかなり近くまでやってきました。

f:id:showshowsuzuki23:20140730113138j:plain

 

陶芸開始時間まで少し時間があったので、

その辺りをふらついていたら事件が。

なんか上から降ってきたと思ったら、 鳩の糞が見事僕の鎖骨あたりに直撃しました。

これはかなりガッデムなできごとでしたが、持ち前の精神力で耐え忍びました。

 

気を取り直して、いざ陶芸に。

場所は大仏の近くのおみやげ屋が立ち並ぶ一画、

お店の中に陶芸スペースがありまして、公開陶芸するような形でした。

それっぽい前掛けをする仲間たちです。

f:id:showshowsuzuki23:20140730113152j:plain

まずどんなのを作りたいかと問われ、何も決めていなかった僕は、

とっさにミックスナッツを入れるようなちょっと底が深いやつを思い浮かべ、

それを作ることにしました。

 

電動のろくろではなく、手動でくるくる回すタイプのものだったのですが、

まあ難しいこと。

全然上手くできず、ほとんど店のおじさんに手伝ってもらいました。

やっぱプロの技は実に巧。すんすんすんーーと形を整えてくれました。

 

なんとなくみんな出来上がった感じがこちら。

f:id:showshowsuzuki23:20140730113206j:plain

右奥の底が深いものが僕のミックスナッツ入れです。

これは焼くとキュっと縮まるらしいので、出来上がりが楽しみですな。

 

気になる手前の顔が書いてあるやつは、といいますと、

f:id:showshowsuzuki23:20140730113214j:plain

おまけで勝手に作っていいよ的な時間があったので、

うちの猫を模した平たい皿を作りました。

こちらも出来上がりが楽しみ。。

 

なんだかんだ、陶芸すごく楽しかったです。

今度は電動ろくろの本格的なやつ、やってみたいな〜と少し思いました。

 

陶芸したらお腹が空いたので、海沿いの食堂でごはん!

f:id:showshowsuzuki23:20140730113223j:plain

また鎌倉ビールでございます。

 

結局心配された天候も、まったく悪くならず、

むしろピーカン超夏全開でして、

なんだよこれだったら山行けたじゃんよ、という感じ、これ何度かあります。

 

山には行けなかったけど海まで行けたのでまあよしとしましょう。

f:id:showshowsuzuki23:20140730113230j:plain

 

朝早かったので夕方には解散し、帰路についたのですが、

東京に近づくにつれ、みるみるうちに黒い雲がでてきて、大雨に。

やっぱり山行かなくてよかったかも、なんて思ったり。

 

ミックスナッツ入れと猫の皿が焼き上がった暁には、投稿したいと思います。

 

チャオ

広告を非表示にする