読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温州大饅頭

買い物したり、美味いものを食べたり、ギターを弾いたり、楽しい場所に行ったり。

肉汁饂飩屋とこ井(高円寺)

武蔵野うどんをご存知でしょうか?

僕は本場の讃岐うどんを食べたことありませんが、

負けじ劣らずの「コシ」、そしてぶっとさ。

厳密に言うとちょっと違うんですかね、作られ方といいますか。

武蔵野うどんは「ボキボキ」している印象ですな。

 

 

ちょっと前にそんな武蔵野うどんをいただけるお店が高円寺にOPENし、

何度か通っております。

f:id:showshowsuzuki23:20140723204659j:plain

肉汁饂飩屋とこ井(高円寺)

 

席はカウンターのみなので、 昼どきなんかは結構混雑しております。

 

今回僕が注文したのはこちら。

f:id:showshowsuzuki23:20140723204707j:plain

「肉汁つけうどん(麺400g)」

 

おそらくここの定番看板メニューだと思われます。

デフォルトでは300gということなのですが、

店員さんが男子に300gはちょっと少ない的なアドヴァイスをしてくれたので、

ちょっと増しました。

 

どうでしょう、このぶっとさ。

麺自体にうっすらと塩味が含まれており、何もつけなくても実に美味しいんですね。 

f:id:showshowsuzuki23:20140723204715j:plain

 

ペロッと食べたつもりでいましたが、 400g、結構多い、

といいますか、麺1本1本がかなりしっかりしているので、

麺を食べているというよりか、細長い餅を食べてる感じに近いです。

 

どうやら350円プラスすれば1.1kgまで増量できるようなので、

我こそは、という方トライしてみてはいかがでしょうか。

というかそういう類(大食い系)のお店ではないですけどね。

 

チャオ。